完全に透明なカエル60匹みつかる…ロシア

see-through-frogs1-7b7910d41a3b9a91bf7fcee23ce5ff7d22a68195
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシア中部・クラスノウラリスクで、体が完全に透明なカエルなど奇形ガエル60匹が見つかった。皮膚が完全に透明化しており、骨格や内臓が透け、心臓の動きまで分かる。環境汚染が影響している可能性があるという。

クラスノウラリスクは1832年に金鉱が発見されて栄えた都市。付近には、銅、鉄、白金、アスベスト、石炭などの採掘場がある。

研究者らは、近くの化学プラント跡地から流出した汚染物質によって、カエルが透明化したようだと考えている。オタマジャクシの体内に入り込んだ寄生虫が原因である可能性もある。

これまで同地区で透明なカエルが捕獲された例はないという。

see-through-frogs2

ソース:Daily Mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題のニュース

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る