圧倒的ルックスだが中身も凄い。カットすると2分以内に出血する新種のトマトが発見される(オーストラリア)

266f6d7a-dd42424af34e1e6ae0964fe004bc9f16b43e87b4

 トゲトゲに覆われているこの植物、実はこれ、新たに発見されたブッシュトマトの実である。オーストラリア北西部で発見され、2016年5月に新種認定され、「Solanum ossicruentum」と命名されたこのトマトの凄いところはその見た目だけじゃない。

 いがぐりのようなトゲトゲの皮をむくと中にトマトが入っているのだが、そのトマトをカットすると、約2分で空気に触れた果実部が、まるで血液のように赤く変化するのだ。いわゆる「出血するトマト」なのである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題のニュース

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る