全長3mの宇宙人?「フラットウッズ・モンスター」

150c80d6-e3381f097cb12382fcea704142bb9adc5a5fc89d

「フラットウッズ・モンスター」とは、1952年9月12日にアメリカ合衆国ウェストヴァージニア州のブラクストン郡にある、小さな町フラットウッズにて目撃されたという、全長が約3mほどもある巨大な宇宙人のことである。この宇宙人は、スペードのような形をした頭と大きな二つの光る目を持ち、修道服のような衣服を身にまとっていたと言われている。また日本では、「3メートルの宇宙人」という呼び名でも知られている。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題のニュース

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る