今年で8年。東北地方太平洋沖地震の被災地に設置した定点カメラがとらえた復興の軌跡

75447f1c-323d2f4262edc193b36a8909e307f69416156915

image credit:youtube【●REC from 311~復興の現在地】宮城・石巻市⑥ 定点撮影 2019年ver.

 2011年3月11日(金)14時46分頃、日本の三陸沖の太平洋を震源として巨大地震が東日本を襲った。東北地方太平洋沖地震である。

 地震の規模はマグニチュード 9.0と、日本の観測史上最大規模となった。未曽有の巨大な津波は大いなる被害をもたらし、未だ被害の残る場所もあるが、多くの人によるたゆまぬ尽力の元、復興作業が続けられている。

 これらの映像は、2011年から2019年まで、定点カメラが撮影した復興の軌跡である。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題のニュース

  1. 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る